引っ越し

副業・副収入

仕事部屋を探し始めた

仕事で異動になりました。 異動前は朝9時に出勤すれば良かったのですが、異動後は朝7時に出勤しなければいけなくなりました。さらに、4日に一度だった出勤日が、月曜~金曜の週5に爆増。 いや、月~金勤務は普通だろ、という突っ...
引っ越し

現役期は「賃貸」で老後は「持ち家」が理想

前回の記事の続きです。理想の老後の住まいにかかる費用について、賃貸と持ち家を組み合わせた2パターンを計算します。 ◼️パターンA:現役期は賃貸 → 定年後は持ち家 【現役期】現役期は賃貸に住むことにします。計算しやすいように家...
引っ越し

「賃貸」VS「持ち家」論争に終止符が打たれる日はやってくるのか

◼️「賃貸」と「持ち家」のどちらがよいのか? 「賃貸」VS「持ち家」の論争に終止符が打たれる日は、果たして訪れるのでしょうか。 この二択は、・「きのこの山」と「たけのこの里」、どちらがウマいのか?・「鬼滅の刃」と「エヴァンゲリ...
引っ越し

町の不動産屋は必要悪

引越し先を探している。
家賃保証会社

自営業者が賃貸を借りるときに心配になる8つのこと

以前、「自営業者が賃貸物件の審査を通るために必要な5か条」という記事を書いた。 今回は、その5か条の補足情報をQ&A形式で書く。
仲介業者

IT重説導入は不動産業界への業務改善要求

以前、「IT重説で不動産会社の二極化が進む」という記事を書いた。 関連して今回は、IT重説が普及すれば宅地建物取引士自体不要になるのではないか、という妄想。
不動産経営

「あたらしい移住」を実践できる人はほんの一握り

※出展:Honto 本田直之氏の著書「脱東京:仕事と遊びの垣根をなくす、あたらしい移住」を読んだ。 本書の根底には、 「物質主義(※)に対する違和感」 「東京一極集中への疑問」 「自由な生き方の追求」 という考え方が存在している。...
お金を増やす方法

【総額11万円】一人暮らしの引越しで初期費用を劇的に節約する4つの方法

一人暮らしの初期費用を劇的に節約する4つの方法 以前、一人暮らしの引越しで30万円かかってしまった経験について書いた。 今回はそのときの約三分の一、11万円で引越すことができた。 引越し費用を節約できた理由について、自分向けの備忘録と...
不動産経営

IT重説で不動産会社の二極化が進む

「IT重説」(ITを活用した重要事項説明に係る社会実験)が2015年から始まった。 この記事では、IT重説が不動産業界にもたらす変化について妄想してみる。
不動産経営

自営業者が賃貸物件の審査を通るために必要な5か条

私がまだ会社員だったとき、「会社をやめて独立してしまうと賃貸物件を借りる時に不利なのでは?」という不安を持っていた。 今では、「会社員のときより多少は不利になるが、借りられないことはない」と理解している。
タイトルとURLをコピーしました