空室物件に申込みあり

miracle_apples01
(出展:JFS
空室になっていた物件に申込みが入りました。
※画像は「努力が実る」イメージ

順調に入居いただけると(楽観的に)仮定すると、空室期間は約9か月になります。

契約 → 片付け → 入居 → 要望対応など、各種ステップがまだまだ控えています。
引き続き、気を引き締めていきたいものです。

以下、今後のToDo管理です。

タスク一覧

  1. 管理会社さんへのお礼・ヒアリング(済)
  2. 申込者様の審査(済)
  3. 客付け業者さんへの募集停止依頼(済)
  4. 荷物片付け
  5. 契約書の取り交わし
  6. 要望への対応

1. 管理会社さんへのお礼・ヒアリング

ひとまず、募集・管理に尽力していただいた管理会社さんへ、お礼の電話とメール。

募集期間に見に来てくれたお客さんは、2~3組(申込者さん含む)だったようです。
これにプラスして、メールや電話での問い合わせが数件程度。
需要自体が少ない地域という点はもちろん、営業・広報活動が不足していたためかもしれません。

管理会社さんによると、(入居予定者さんの)申込みの決め手は、

  1. 「ペット可」
  2. 「上下の音を気にしないでよい」

の2点との事。

『申込者様から、設備的に気になっている点、要望などはございましたか?』
と管理会社さんに訊いてみたところ、
「階段に手すりがあるといい、とおっしゃっていました。」
との事なので、工務店さんに見積もり&依頼。

以前に何度かリフォームをしていただいた工務店さんなので、仕事にも安心感があります。
工務店さんから管理会社さんに連絡を取っていただき、都合の良いタイミングで工事をしていただけるよう、お願いしておきました。

2. 申込者の審査

申し込んでくれただけでも感謝なので、無審査で通したいくらいですが、ビジネスはビジネス。
ナァナァの関係はよろしくありません。

念のため、本人の年収と保証人の年収、引っ越し理由を確認しておきます。

年収は家賃の5~6倍なので、問題なさそうです。
勤務先・業種も安定していそうです。
保証人さんの年収・職業も、特に気になる点はありません。

主なお引越し理由としては、
「上階の物音がうるさく、ペットにストレスがある」
との事。
他にも、マンションから戸建へ引っ越したいとのお気持ちもあったようです。

3. 客付け業者さんへの募集停止依頼

訪問した会社さんに電話・メールで、協力感謝の旨、募集停止の旨をお伝えします。

HPでの募集も、フォームのコメントアウト、ポータルサイトの掲載停止をおこないます。

4. 荷物片付け

リフォーム用の荷物を物件に置いたままなので、入居前に片づけに行く必要があります。

航空券の手配、予定の調整、レンタカーの予約などをおこないます。

感想

「無駄な努力」
という言葉がありますが、今回は何度か、
「(リフォームがんばっても)どうせ決まらんだろー」
と思う事がありました。

諦めかけていたところに朗報があると、やはり嬉しいものです。

とはいえまだ気は抜けないので、ヌカ喜びにならないよう、引き続き努力です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする