1年4か月ぶりの札幌は新鮮(2016札幌空室対策1日目)

1年4か月ぶりに札幌にやってきた。
第一印象は「やっぱり内地とは気候が違う!」。

こちらは最高気温30度の関東から来ているので、当然のように半ソデ短パンを着用していった。
しかし千歳空港から宿に到着するまでの間、半ソデ短パンという恰好をしている人には一人も会わなかった。
小雨も降っており気温も20度以下未満なのでまあ当然だが。

宿は5点中2.5点

今回の札幌滞在では、東西線の西十八丁目駅からすぐのところにある「ウィークリーホテルさんでん」というところを予約した。
この宿を選んだ理由は、

  1. 地下鉄出口から近い(30秒)
  2. 大通まで歩こうと思えば歩ける(10分)
  3. 個室
  4. 平日一泊3千円

この4点。

平日の安さにつられたが、金土日は一泊6千円を超える。結局、宿泊費は6泊で3万円程度だった(一泊平均約5千円)。

部屋はこんな感じ。
20160930_000

部屋の広さや設備(バストイレは3点ユニット、ミニ冷蔵庫、電子レンジあり)に問題はないが、部屋が少々クサイ。おそらくタバコのにおいが部屋中に染みついてしまっているのだろう。
次に札幌に泊まる時は、もう少し駅や中心街から遠い場所か予算を増やして、禁煙部屋かどうかも確認しないとダメだ。

オータムフェストの会場に行ってみた

北海道グルメ祭りとでも呼ぶべきだろうか、大通公園では「さっぽろオータムフェスト」というイベントが開催されていた。
20160930_001

20160930_002

訪問した時間も16時ごろと中途半端だったため、お菓子とお酒1本だけで早々に退散してきた。
それにしても一品最低でも500円以上、高価なものだと1000円と、価格設定がかなり強気だ。
観光気分だったらいくらでも飲み食いしていたかもしれないが、こちとら仕事。

市電の停留所が近未来的に

市電のループ化が完成したと聞いていたので、すすきのと大通の間を見に行った。
すると新しい停留所ができていた。
20160930_003

ドンキホーテの前に停留所が!その名も狸小路。これはカッコイイ。

明日の予定

今日は札幌に到着しただけで一日が終わってしまった。
明日からは、管理会社訪問、物件の確認、こまごまとした修繕に取り掛かる予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ

フォローする