客付け業者さんから空室対策の助言をもらう

一般媒介で募集をお願いしている客付け業者さんに電話をして、募集状況の確認およびアドバイスを求めてみました。

まずは感謝の意を伝える

thanks

SUUMO、Yahoo不動産、アットホームなど、色々な賃貸ポータルに自分の物件が掲載されています。
これもひとえに、客付け業者さんが掲載の手続きをしてくれたおかげです。
何はともあれ、感謝の意を伝えます。

写真の差し替えを依頼

ポータルサイトに載っている写真がリフォーム前のものだったので、リフォーム後の新しい写真に差し替えを依頼しました。
新しい写真は、添付ファイルでメール送信しておきました。

客付け業者さんからの現状報告

業者さんからは、
「犬を6匹くらい飼ってる人からの問い合わせがあったんやけど、さすがに断りました。ブリーダーやないんやなから。」
との報告がありました。
確かに6匹は多すぎます。2~3匹だったら許容範囲です。
駐車場がない点(近隣7千円)はやはりお客さんから敬遠されている雰囲気でした。
私道を駐車場に転換すべきなのかもしれません。

家賃の更なる値下げも視野に入ってきました。
家賃を値下げする代わりに、礼金や更新料を増やすという手も考えられます。
そうは言っても拙速な判断は禁物です。地域全体の家賃相場に値崩れを起こしてしまったら、売却するしか手がなくなってしまいます。

別の不動産会社は担当者さんが休みだったので、伝言をお願いしておきました。
そうしたら1時間後くらいに担当者さんから折り返しが来ました。
休みの日は休んでおいて欲しかったのですが、レスポンスの速さが不動産業界では命なのかもしれません。

担当者さんは外出先から携帯電話で電話してきている様子でした。
周囲の雑音のせいか、私の滑舌の悪さのせいか、話がうまく伝わりません。
「メールを見ていただければわかると思います。」と言って切ってしまいました。
最近イライラしやすくなっている気がします。猛省が必要です。

掲載先を増やす

悪あがきかもしれませんが、

  • 大家さんが直接掲載できる賃貸ポータルサイト
  • 外国人向け賃貸ポータルサイト

上記のようなサイトにも物件情報掲載を依頼しました。
外国人向けの管理委託業務は管理費が高くなりそうです。管理費については返答待ちです。

外国人向け賃貸ポータルサイトとは、例えば次のようなサイトです。

Craigslistのサイトは、SSL証明書エラーのせいで怪しさ満点の状態になってしまっています。なんとずさんな管理。

まとめ

結果が出るにはまだまだ時間が掛かりそうです。
戸建は、退去後に入居が決まるまで1年掛かることも珍しくはありません。
あまり弱気になり過ぎてもいけませんが、市場の家賃相場からかけ離れた水準に陥らないよう、注視し続けたいと思います。

追記(2016/04/19)

GaijinPotからは、「客付け業者を経由して依頼して」との返信がきました。

初めまして。
Real Estate Japanの〇〇ともうします。
今現在、企業様のみ弊社サービスを提供させて頂いております。
新藤様は企業様で、客付けがおできになるということでよろしいでしょうか?
媒体資料を添付させていただきました、ご覧ください。
宜しくお願い致します。

参考程度に媒体資料もアップロードしておきます。

Craigslistは、httpsをhttpに変えてアクセスすれば証明書エラーは出ませんので、そちらで物件登録を進めています。ちょっと不安ですが。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ

フォローする