タイニーハウスは固定資産税を払わなければいけないのか

tinyhouse
(出展:フトゥールス

2004年のサブプライムローンの破たんなどを契機に、大きな家を無理して購入し、ローンを払い続けることに疑問を呈する人が増えた。何か他の選択肢はないのだろうか?そんな疑問を感じた人達が考えた別な選択肢がタイニーハウスである。
(引用元:フトゥールス

個人的に気になっていた「タイニーハウス・ムーブメント(Greenzのサイトへ)」ですが、

  • 100万~300万円掛かるなら、中古戸建買った方がマシ
  • トイレ等インフラに課題あり

と思って興味を失っていました。

ところが、
「タイニーハウスは、トレーラーハウス同様、軽車両として扱われるため、自動車税も固定資産税もかかりません」
(引用元:kanjuuunのブログ
という未確認情報により、俄然興味が復活してきました。

一方、他のサイト情報では、
「自治体が住宅として認定した場合、固定資産税の対象となります。」
(引用元:テレビが報道しないアレコレ
という情報も。

どっちが正しいんだ、コレ。
断熱性能を上げる方法や、土地の問題など、もう少し調べてみる余地がありそうです。

(2016/05/13更新)
タイニーハウスとは?固定資産税等の費用およびメリット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする