千葉県の1000万円以内のアパート2件を内見

中古アパート調査のため、千葉県に行ってきた。

650万円・築23年・延床150平米・3戸中1戸入居・駐車場なし

本日1件目のアパートの最寄り駅。
IMAGE009

無人駅だ。
1000万円未満・20%近い利回りとなると、やはりこのような立地になってしまうようだ。

駅から歩くこと15分、物件に到着。
IMAGE000

最初は普通の一軒家かと思い、通り過ぎてしまった。
アパートの横に路上駐車していた車に不動産屋さんが乗っていた。
自己紹介&あいさつをして、内部を見せてもらう。

外壁はそこそこ汚れている。
IMAGE003

室内は意外とキレイだ。
IMAGE002

築20年を超えている割には、キレイ好きな大家さんのようだ。

バス・トイレも別だ。
IMAGE001

擁壁の状態も悪くない。
IMAGE006

軒の傷みもない。
IMAGE007

物件状態は良いが、立地と駐車場なしという点がかなり足を引っ張っている。
かなり不便な場所なので、車がないと命にかかわる。にもかかわらず、近隣に駐車場がない。
現在の入居者は路上駐車をしているようだ。客付けは困難を極めるだろう。

周囲を見回してみたところ、売り土地があった。
IMAGE005

結構安い。
IMAGE004

購入するか借りることができれば、駐車場問題は解決できそうだ。

次の物件へ向かう。

980万円・築24年・延床118平米・4戸中3戸入居・駐車場なし

駅からアパートまでは、相当分かりにくい道だった。
Google Mapに掲載されていた道は、途中で行き止まりになっていた。
IMAGE012

駅から1時間ほど歩き、アパートを発見。
IMAGE013

庭の管理状態が悪い。雑草が伸び放題だ。
IMAGE014

押入れはカビまたは虫害で汚れ放題だ。
IMAGE015

床下の状態は悪くなさそうだ。
IMAGE016

周辺環境は非常にのどかだ。
IMAGE008

どちらかといえば、1件目のアパートの方が状態が良かったため、こちらの物件は見送ることにした。

奇跡のボウリング場

アパート調査とは関係ないが、駅から歩いていたらボウリング場があった。
IMAGE011

「あー…。つぶれちゃったんだー。まあ、よくあるよね。」
と思って通り過ぎようと思ったら、駐車場に結構車が停まっていた。

「え?まさか営業してるの?」
と思って中に入ってみた。

するとビックリ。それなりに盛況だった。
IMAGE010

「投げ放題1500円(5ゲームまで)」というお得メニューを打ち出したり、「シニアは3ゲーム900円」という高齢化社会に見事に対応したメニューも提供していた。

ボウリング場という完全なオワコン商売であっても、やりようによってはいくらでも商売として成り立つ、という商売根性のようなものを見せ付けられた。
いいものを見せてもらった。

まとめ

やっぱり千葉は遠い。片道2時間半はキツイ…。
利回りは落ちても、神奈川県で探したほうが管理的にはよさそうだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする