年金の予定受給額が記載された書類をもらった。高齢者って意外と良属性

入居(見込)者さんへの質問に対する返答が、不動産屋さんから来ました。

1)転居理由の詳細

現在の住まいの大家さんが、
「親族を住まわせたいから」
という理由で退去を迫ったとのことです。
なんという横暴。

権利を主張すれば居座れそうな気もしますが、それもそれで面倒な気がします。

2)無年金期間のしのぎ方

預金通帳のコピーをいただくよう依頼したところ、
「それだけは勘弁!」
と断られました。

浦田健さんの本の通りには行かないようです。
プライバシーと審査の線引きは難しいです。

その代わりと言ってはなんですが、年金の予定受給額が記載された書類を送ってもらいました。

公務員系の共済は60歳からもらえるようです。
老齢基礎年金の倍以上の額です。

年金をもらえるかどうかも怪しい私の世代からしたら、羨ましい限りです。

3)計算力

不動産屋さんがリフォーム費の代金をチョロまかしたりしないよう、注意するしかありません。
契約書の作成に進みます。