勉強になる不動産投資ブログ5選

bismark
※出展:Wikipedia

「愚者は経験から学び、賢者は歴史に学ぶ」と言ったのはプロイセン(ドイツ)のビスマルクですが、人生において自分で経験できることは非常に限られています。

愚者だけが自分の経験から学ぶと信じている。私はむしろ、最初から自分の誤りを避けるため、他人の経験から学ぶのを好む。(直訳)
Nur ein Idiot glaubt, aus den eigenen Erfahrungen zu lernen.
Ich ziehe es vor, aus den Erfahrungen anderer zu lernen, um von vorneherein eigene Fehler zu vermeiden.

他者の経験から学ぶ上で、ブログは非常に有益な情報源です。
本記事では、私が定期的にチェックしている不動産投資ブログの中でも、「これは勉強になる!」というブログベスト5を紹介します。

(第5位)二代目元銀行員 岡本公男の東京大家スタイル

okamoto
出展:二代目元銀行員 岡本公男の東京大家スタイル

元銀行員で、マンション・アパート・戸建・駐車場と幅広く不動産投資をおこなっている岡本さん。
健美家コラムの告知や、主催されているセミナー情報などが中心です。
更新頻度は月に1・2回程度ですが、Airbnbや不動産投資市場、リフォーム・リノベーションの実例など、勉強になる内容が盛りだくさんです。

(第4位)ぺんたの地方不動産投資日記

penta
出展:ぺんたの地方不動産投資日記

地方都市の高利回り物件に投資されている「ぺんた」さん。
リフォーム作業の様子や、入居者トラブルを解決する様子など、DIY大家さんにとって参考になる内容が大量に記録されています。
毎日または隔日という頻度で更新されているようです。

(第3位)赤井誠のゼロからの不動産投資

aka
出展:赤井誠のゼロからの不動産投資

エンジニアの仕事をしながら不動産投資を始め、書籍の出版や、セミナー講師、ブログでの情報発信など活躍されている赤井誠さん。
お金をかけずに効果的なリフォームをおこなう達人でもあります。
退去後のタバコの臭いを除去する方法や、ビルトインコンロの修理方法など、「そんな方法があったのか!」と驚く内容が詰まっているブログです。
航空券のマイルを貯める「マイラー」としての記事も充実しています。
更新頻度は、2日または3日に一回くらいのようです。

(第2位)自主管理大家の日々

assasin
出展:自主管理大家の日々

「必殺大家人」というハンドルネームで楽待でもコラムを執筆されています。
法律にもリフォームにも精通していて、毎回勉強になる内容が満載です。
見たところ、1日または2日に一回くらい更新されているようです。

(第1位)世界を駆けるビジネスアスリート☆浦田健のブログ

uraken
出展:世界を駆けるビジネスアスリート☆浦田健のブログ

最後に紹介するのは、不動産投資の第一人者・浦田健さんです。
不動産投資に関する著書も多数。
動画でミニセミナーという形式で情報を配信されています。
更新頻度は、週1かそれ以上といったところです。

まとめ

私も、上記で挙げたようなブログから学ばせてもらっています。
第一線で活躍されている不動産投資家のブログを読んでいると、「レベルの高い情報発信をするためには、レベルの高い経験を積まなければいけない」ということが、ひしひしと伝わってきます。

僭越ながら順位を付けさせていただきましたが、実際のところ優越はほとんどありません。
全てのブログが勉強になる内容を提供してくれています。
上に挙げた以外にも勉強になるブログはたくさんありますが、あえて5つを挙げてみました。

2016年2月現在、「人気ブログランキング」には412個ものブログが登録されています。あなた好みの不動産投資ブログを探してみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする