バニラエアの1列目と14列目は全ての荷物を頭上に収納しなければいけない

vanilla
(出展:Aviation Wire

入居が決まった物件の片付けも終わったので、札幌に帰ります。

実家で二度寝

昨夜、兄に銀魂のDVDを見せてもらいながら酒を飲んでいたので、寝起きが悪いです。
なんだかんだで朝八時になってやっと起きました。
平日の朝八時まで実家で寝ているなんて、人としてどうかとも思います。

ダメ人間論はさて置いておいて、昨日引き揚げてきた荷物の整理に掛かります。

燃えるゴミ、燃えないゴミ、粗大ゴミを分別。
脚立はベランダに。防草シートは本棚と窓の隙間に押し込んでおきます。
工具類はBOXに入れてまとめておきます。
5月か6月にでもまた実家に寄る予定なので、その時に粗大ゴミは処分予定です。

惰眠をむさぼる移動時間

10時、実家を出ます。

東京駅からのバスで行こうかと思っていましたが、電車の方が時間に正確で料金もほとんど同じなので、帰りは電車にします。

日暮里から京成線特急に乗り換えます。
電車が空いていたら車内で食べようと思い、日暮里のキオスクでおにぎりを買います。

勉強するつもりでドイツ語単語帳を持ってきたのですが、

・開くと眠くなる

・ウトウトする

・本を落としそうになるので、しまう

・本格的に居眠りする

というパターンを、バス・飛行機・電車内で繰り返しております。
いつになったら単語を覚えられるのか。

11時50分に空港第2ビルに着きました。
電車が混んでいたので、人目が気になって車内で食事はできませんでした。
空港第2ビルの入り口にもコンビニがあるので、ここで買った方が良かったです。

空港には時間的余裕を持って到着しましょう

適当なベンチに座っておにぎりを食べていたら、
「バニラエアのお客様へ、30分前には搭乗手続きを締め切ります」
というアナウンスが流れてきたので、焦って手荷物検査へ。

搭乗口前のトイレで歯を磨いていたら、外人さんが手を洗いにやってきました。
どうやら、せっけん水の出し方が分からずに困っているようです。
出し方をデモンストレーションしてあげたところ、
「Thank you very much!」
と言われたので、
『You are welcome!』
と返しておきました。
ささやかな国際交流でした。

歯磨きが終わってベンチに戻った直後、
「搭乗手続きを開始します」
とのアナウンス。

これまでで最もタイミングの良い(せわしないとも言う)搭乗でした。

バニラエアの1列目と14列目は全ての荷物を頭上に収納しなければいけない

今回の旅では、行きは1列目、帰りは14列目と、空間が広い席を予約していました。
財布や本や飲み物などを、小さな手提げに入れて持っていましたが、離陸前になってもそのままでいると、
「お荷物は上の棚に入れてください」
という注意を受けます。
14列目にいると非常口の操作も依頼されます。

いちおう、忘れないように記録しておきます。

横浜不動産勉強会(横浜インベスターズ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする