ネットで部材購入するなら作業日の十日前には発注する事 – 【続・空室対策】(1日目)

20141021_1
(物流のイメージ:出展「GBG Indonesia」)
部材の発注でちょいミスりました。

10/16に購入した塗装道具一式が、10/24に届く事が分かりました。
本当は10/22から使おうと思っていたので、ちょっとしたタイムロスです。

注文したのが10/16木曜。
ショップ側の在庫確認に丸一日。
入金先口座を知る事ができたのは10/17金曜の夕方。
振込完了が翌週月曜になってしまいました。

折しも、「土日振込が可能になるかも」というニュースが流れていた時で、
「別に、月曜まで待てばいいだけの事よ」
と余裕こいてましたが、まさか自分が困った事になるとは。

Amazonの発送処理スピード(在庫があれば翌日発送)を基準に考えてはいけないという事です。
あいつらは異常です。

順調なら10/24には届くらしいので、それまでは下地処理や養生で時間をつぶします。

気を取り直して、昨日の作業記録です。

移動

【午前五時半】
起床。朝食。

【午前六時四十五分】
自宅出発。
今回はバスで千歳へ向かうため、隣の駅から出ているエアポートバス(北都交通)に乗りました。
20141021_2
(出展:北都交通「ほくとくん」

駅前のバス乗り場には「エアポートバス」の表記がなく、一瞬あせりました。
しかし、バス会社のWebサイトに、乗り場の地図が載っていたので一安心。

七時二十分発のバスでしたので、結構時間に余裕がありました。
次からはもっとゆっくり起きても良いかもしれません。

【午前九時半】
バニラエア出発。

【午前十一時】
成田空港着。

【午前十一時二十五分】
京成バスの「東京シャトル」は前回乗ったとき、座席が狭くて窮屈な思いをしたので、「アクセス成田」に乗ります。
20141021_3
(出展:THEアクセス成田)

「東京シャトル」も「アクセス成田」も、十九番乗り場(第二ターミナル)から出発します。

もくろみ通り、京成バスの過密ぶりと比較して、アクセス成田はガラガラでした。

一〇〇円の差が大きいのか。
(「東京シャトル」は九〇〇円、アクセス成田は千円)
知名度の差か。
はたまた、アクセス成田が空港のカウンターでチケットを売ってないからなのか。

なぜか、アクセス成田は人気が無いようです。

【午後〇時三十分】
東京駅・八重洲口着。

東京駅の壁面緑化ぶりに驚嘆しました。
こんなことになってたのか。
20141021_4
出展:dot.asahi

東京駅の地下レストラン街で昼食。
「北海道バル海」という「北海道かぶれ」な店で「鮭ザンギ丼」と「海鮮味噌汁」をいただきます。
九六〇円也。
ウマし。

【午後二時五十分】
物件到着。

正面のご近所さんがいましたので軽くご挨拶。

「(物件を)見に来てくれた人、いたみたいよ」
と教えてくれました。
管理会社さんからは特に何も聞いていないのですが・・・。
大丈夫か、管理会社さん。

業務開始

トイレ交換の見積もり

トイレが老朽化しているので、交換の見積もりを取ります。
トイレの寸法を測り、写真を撮ってメール。

シャワートイレ(温水便座)も一緒に購入。
届いたらDIY取り付けにチャレンジします。

タイルのサンプル取り寄せ

キッチンと浴室のタイルのサンプルを取り寄せます。
サンプル確認なしでいきなり購入でも良かったのですが、1セット20kgとかの重量なので、間違えたら処分が面倒そうです。
事前確認する事にします。

テレビのアンテナ部品が必要

テレビの受信状況を確認しようと、TVチューナを持ってきましたが、それ以前の問題がありました。
同軸ケーブルがむき出しの状態でした。
20141021_5

地デジアンテナ工事業者になった時に購入した部品がいくつか余っていたはずですが、持ってくるのを忘れていました。
また購入しなければ。

管理会社さん訪問

滞在期間について管理会社さんに事前にメールで伝えておいたのですが、特に返信がありませんでした。
埋もれているのかもしれません。

担当者さんは不在でしたが、受付の方に伝言をお願いしておきました。

ガス開通

午後五時十五分、ガス会社さん到着。
前回と違う方で、「札幌から二週間だけ来てます」と伝えたら、今回もたまげてました。

明日のToDo

  • 玄関・廊下・階段の下地処理・養生
  • テレビのアンテナ線部品を4つ購入

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする